レートの夜明け

目指せ理想の場所へ

【SMシングルS5使用構築】バンギランド積みリレー【最高&最終2022】

目次

 

「初めに」

みなさんS5お疲れさまでした!!今シーズンはS4に続きバンギランドで2000に乗せることができました!

対戦してくれた方、ありがとうございました!!

シーズン終わりに対戦した方の構築記事みると答え合わせできて楽しいですよね^^

 

並びは前シーズンと全く変わっていませんが中身はけっこういじってますw

その辺を気にしてみてくれると嬉しいです...!

 

参考:シーズン4のバンギランド構築↓

yuapoke.hatenablog.jp

 

 

最近レートの世界では俗にいう””オタク戦術””や””害悪戦術””がたくさんありますよねw

ですが、僕はいつも通り(?)超攻撃的なPTです。全員がフィニッシャーになれるスペックがあり、1メガ1Zのため選出の幅が広いというのがポイントです!サイクル要員や鋼ポケモンがいません。守りより攻撃!とにかく攻めろ!!

 

 

 

「結果と構築紹介(QRあり)」

f:id:yua100214:20170912185625p:plain

 

最高&最終レート 2022

最終順位 152位

 

 

終結果↓

f:id:yua100214:20170912185646p:plain

 

2000達成時↓

f:id:yua100214:20170912185640j:plain

 

QRはこちら↓

3ds.pokemon-gl.com

 

 

 

「個体紹介と使用感」

f:id:yua100214:20170703221919g:plain

バンギラスバンギラスナイト

特性:砂起こし→砂起こし(メガ後)

性格:陽気特攻↓素早さ↑)

実数値:175-216(252)-170-×-141(4)-135(252)

技構成:ストーンエッジ 炎のパンチ 身代わり 竜の舞

ASぶっぱ、残りD。

 

選出率3位タイ(s4:2位)

前シーズンから変更なし。構築の主軸である最強のメガ枠兼エース。努力値振りは普通だが技構成は環境に多いナットレイテッカグヤを意識した。炎Pにすることで本来見れない神剣やテッカグヤなど地面の通らない鋼や、ブルルへの打点となった。

しかし今シーズンはナットレイが減少したため冷凍パンチや地震グロスへの打点となる噛み砕くの採用もアリだったかもしれない。

身代わりはやはり便利であり、ポリ2やクレセを起点にできる他、トリルターン稼ぎや様子見にも便利だった。ガッサ対面で身代わりで胞子を透かし、種ガンのタイミングで身代わりからエンテイに引く...みたいなプレイングが通った時は長いポケモン歴で最も輝いていた。

前シーズンも言っていたがエッジを当てる前提なら冷凍パンチも地震もいらない。その考えは変わらないが、今シーズンはエッジを外しまくって負けたので冷凍パンチや地震も欲しかった。僕はストーンエッジと心中する。

 

・火力方面

ストーンエッジ

無振りバシャーモ乱数1発→87%~103.2%(+6.25%:砂ダメ)

A↓ストーンエッジ+ストーンエッジでH191ランドロス超低乱数2発

→39.2%~46%+58.1%~69.1%=97.3%~127.2%

A↑エッジは耐久ポケ以外は等倍でだいたい落とせます。

 

「炎のパンチ」

A↑でHBナットレイ確定1発→101.6%~121.5%

2倍炎パンと等倍エッジは同指数。

 

・物理耐久方面

特化ランドロス地震確定2発→82.2%~97.1%

特化メガメタグロスアイアンヘッド確定2発→78.8%~93.7%

 

4倍突かれなければ落ちることはないですね

 

・特殊耐久方面

無振りレヒレのムーンフォース確定3発→34.2%~41.1%

C↑特化ガモスのさざめき最高乱数2つ切って耐え→85.7%~100.5%

メガルカリオの真空波確定2発→68.5%~82.2%

 

 

 

f:id:yua100214:20170703221928g:plain

ランドロス@気合の襷

特性:威嚇

性格:陽気特攻↓素早さ↑)

実数値:165(4)-197(252)-110-×-100-157(252)

技構成:地震 岩石封じ 大爆発 ステルスロック 

 HPを奇数、ASぶっぱ。

 

選出率 2位(s4 6位)

前シーズンからの変更点その①

「飛行Z→襷」「空を飛ぶ→大爆発」となった。今シーズンはステロ+何かを積極的に通す動きを狙っていった。そのため安定してステロの撒ける襷とした。型の性質上初手になげてステロを撒いて爆発することが多かった。威嚇を絡めて裏のギャラをより通しやすくできたので正解だったと思う。

最近のカバは「ステロ吹き飛ばし地震欠伸」のような技構成が多いため実はランドに打点がないことが多い。そのためカバには積極的に後投げしてステロ、地震で適当に削って機を見て爆発する。これによりバンギエンテイの通りが抜群によくなる。欠伸ループも爆発で切れるが、眠っても襷が残るため詰んできそうなポケモンルカリオやリザの時は寝かせたりもした。

構築上重いポケモン(霊獣ボルトロス)が来たら迷わず初手大爆発した。またイーブイバトンやゴーリ展開の起点作成ポケモンに対しても迷わず爆発した。ナットレイや鉄火にも爆発退場を仕掛けていった。思えば出した試合はほぼ爆ぜてもらった気がする。すまんランドロス君。

 

・火力方面

「大爆発」

H4振りメガガルーラ最高乱数1発→85%~100.5%

H4振り霊獣ランドロスがA↓岩石封じ2発+爆発で落ちる

→(18.1%~21.8%)×2+75.1%~88.4%

HB特化カバルドン乱数2発→46%~54.4%

 

無振りメガガルが乱数。中耐久くらいに等倍なら飛ばせます(雑)ランド対面はS判定後に負けてれば封じから、勝ってたらステロ→封じで型を予想する。

 

 

 

f:id:yua100214:20170321172559g:plain

ジャローダゴツゴツメット

特性:天邪鬼

性格:臆病(攻撃↓素早さ↑)

実数値:159(68)-×-147(252)-95-115-172(188)

技構成:リーフストーム 挑発 蛇にらみ 光合成

Bをぶっぱ、Sを最速ガブ抜きに抑えて残りH

 

選出率5位タイ(s4 3位)

いつもの。HPを16n-1、BをぶっぱでSを最速ウツロ抜き(最速ガブ抜き抜き)

 

現環境での受けポケに求められるのは受けポケでありながら抜きエースになりうるポケモンだと思った。また出落ちZやミミッキュに掃除されないようにSがそこそこある点、相手の受け出しに多少でも負担や仕事をできる点、挑発によりギミック系のPTに強い点からBS挑発ジャロは環境に適した物理受けだと思う。実際、S2~S5とずっと使ってきて使いやすさを感じている。

ただしマンダやリザに手も足も出ない点(両方ないけどね)がネックである。これを補えるメガバンギを後ろに置くことでその弱点をケアできている。バンギの苦手な地面タイプ(ランドカバガブなど)を削れる点、ミミッキュの皮をリフストの起点とできる点からも相性のよさを感じた。ただし天候ダメージ+光合成の回復料低下というアンチシナジー

今シーズンは全体的に攻め寄りの選出をする事が多くなったので選出率は低くなった。相変わらず使いやすさは健在で、睨み択は絶対に負けない自信がついてきた。

 

 

 

f:id:yua100214:20170912195252g:plain

ギャラドス飛行Z

特性:威嚇

性格:意地っ張り(特攻↓攻撃↑)

実数値:171(4)-194(252)-129-×-150-133(252)

技構成:滝登り 飛び跳ねる 挑発 竜の舞

ASぶっぱ残りH。S↑でゲッコ抜きに抑える調整もあるがメガ前の上から挑発→舞える範囲を増やすため準速。

 

選出率3位タイ(s4 4位)

前シーズンからの変更点その②

今パーティの飛んでみた枠。

前シーズンの反省点としてバンギとギャラの相性がいいから組んだのに両選出がしにくいという本末転倒な事態が起きていた。そのためメガ→飛行Zとなった。結果ランドのステロからのバンギギャラで積みリレーという選出ができるようになった。また構築上重かったバシャが気にならなくなった。

感想としてはめっちゃ強かった。メガ進化する必要性を疑うレベルには強かった。レヒレやブルルで止まらなくなる他、ギャラに後投げして飛行Zで処理...みたいな動きができたのが素晴らしい。

意地っ張りか陽気かずっと悩んでいたが陽気では火力が足りないシーンが多く、積む前でも火力のでる意地で正解だったと思う。

カバや鉄火への憎さが抜けきらず挑発が残っている。今構築は1Zのため腐る事もなく、別にZがなくなっても飛び跳ねればよかったため挑発でよかった。

 

ずっとギャラドスを使っていると全ゲッコウガと全ルカリオ、全フェローチェがめざ電に見える。最近はなんとなくわかるようになってきたので「特性:危険予知」を会得したのかもしれない。

 

・火力方面

 「飛行Z空を飛ぶ」

・A↓状態

ステロ込でH4振りギャラドスが確定1発→25%+75.4%~89.4%=100.4%~124.4%

 

・ランク補正無

H4振りギャラドスが確定1発→112%~133.3%

ステロ込でH4振りメガボーマンダが低乱数1発→25%+74.2%~88.3%

カミツルギが中乱数1発→94%~111.1%

 

・A↑状態

ステロ込でH244振りメガボーマンダ確定1発→25%+86.5%~101.9%

ステロ込でHBレヒレが確定1発→12.5%+88.7%~105%

 

・A↑↑状態

HBナット確定1発→104.9%~124.3%

 

 

 

f:id:yua100214:20170703221926g:plain

エンテイ拘り鉢巻

特性:プレッシャー

性格:意地っ張り(攻撃↑特攻↓)

実数値:191(4)-183(252)-108(20)-×-96(4)-149(228)

技構成:聖なる炎 ストーンエッジ アイアンヘッド 地ならし

 HPを16n-1。Aをぶっぱ。Sを準速ミミッキュ抜きまで伸ばして、残りを耐久に振り分けた。

 

選出率1位 (s4 1位)

前シーズンから変更なし。

今構築のMVP。ガブが消えた環境で好き放題暴れることができた。

皮のせいで持ち物判定ができず剣舞してくるミミッキュを1撃で持っていく。火傷の定数ダメージが下がってしまったせいでHBカバ、ポリ2、クレセを絶妙に確定2発に持っていけない。一見弱点に見えるかもしれないが再生技の有無の確認ができ、再生に合わせてバンギバック→身代わりといった立ち回りが安定となったり、倒せず突破された後ジャロのリフストの起点とできるため悪くなかった。またプレッシャーによるS判定も優秀で偵察要員としても活躍してくれた。マンダバックに合わせて火傷が入ると、バンギを安心して後投げできる。

前シーズンでは初手でランドやマンムー、カバと対面したらおとなしく引いていたが今シーズンはほぼ全て突っ張った。100%ステロやとんぼであった、これは経験則なのでなんとも言えないがカバランドは削ればバンギが通せるため間違っていないと思う。

聖なる炎が本当に命中95%火傷50%なのかは疑問、今シーズンは前シーズンの3倍くらい外したエンターテイナー意外にも聖なる炎とアイアンヘッドしか撃ったことがないため寝言やニトロチャージを採用してもいいかもしれない。

 

・火力方面

「聖なる炎」(火傷込みは+6.25%)

確定1発ライン→ f:id:yua100214:20170704204202p:plainf:id:yua100214:20170704204206p:plainf:id:yua100214:20170704204210p:plainf:id:yua100214:20170519091650p:plainf:id:yua100214:20170704204452p:plain

確定2発ライン→f:id:yua100214:20170517110434p:plainf:id:yua100214:20170704204325p:plain(ランドは威嚇込みH振りまで)

HBポリ2確定3発→35%~41.3%

HBカバルドン確定3発→39%~46%

 

・物理耐久方面

意地メガグロスの特化地震確定2発→79.5%~94.2%

特化ミミッキュのZ暗夜+じゃれつく確定耐え→59.6%~70.6%+17.2%~20.9%

 

・特殊耐久方面

PF下特化テテフのサイキネ確定2発→83.2%~97.9%

臆病霊ボルトロスの格闘Z気合玉確定2発→76.9%~90.5%

 

 

 

f:id:yua100214:20170117162207g:plain

カプ・テテフ@拘りスカーフ

特性:サイコメイカー

性格:控えめ(攻撃↓特攻↑)

実数値:145-×-95-200(252)-136(4)-147(252)

技構成:サイコキネシス ムーンフォース 気合い玉 シャドーボール

CS。残りD。

選出率5位タイ(s4 5位)

 

前シーズンからの変更点その③

前シーズンの反省点としてパーティ全体のSラインが遅すぎるという点があった。そのためテテフちゃんを「襷→スカーフ」に、性格の趣向を変えて「臆病→控えめ」となった。控えめなテテフちゃんも最高に可愛かった。やはり前シーズンに婚約してから時間が立つといろいろ変わってくるものだと思った。

構築上出てきやすいゲッコウガが、対面したら引いてこないことは前シーズンで学んだためスカーフで狩っていた。ステロと合わせてフィニッシャーにも慣れる点や砂を気にしなくてもいい点、どうせ上から殴るのでHP管理が雑でもいい点がスカーフにしてよかったと思う。

選出したら活躍してくれたのはもちろん、選出画面で鋼やミミッキュを誘導できる。これによりエンテイが刺さっていく。思わぬ副産物だが、戦いに出ていなくてもベンチでいちゃいちゃできた事が素敵だった。

技構成はいろいろ悩んだが、拘り威力60技が起点になる気配しかしなかったため、めざ炎とめざ地の両方の効果を持つ(?)気合玉を採用した。気合を入れてるテテフちゃんも可愛かった。

 

 

 

「選出と立ち回り」

今構築は前構築と並びは変わらないがパーティのタイプは大きく変わっている。そのため積みリレーのような選出をすることが多かった。上に選出率を表記はしたが、どのポケモンもほぼ均等に出したため参考程度にしてほしい。

毎回そうというえばそうだが、まともな受けポケがジャロしかいない&鋼がいないため初手の出し負けはかなり苦しくなる。

 

f:id:yua100214:20170704205016p:plainf:id:yua100214:20170704213459p:plainf:id:yua100214:20170704204751p:plain

この選出が一番パワーがあり、一番好きな選出だったためよく使っていた。ランドで場作りが終わったら基本はギャラから出していく。全抜きを狙いつつも無理ならZで削り、裏に挑発を入れてバンギに回す。よく舞ったギャラを止めにポリ2がでてきたが、そこでギャラを切ってバンギで展開という動きができる。

 

f:id:yua100214:20170704204758p:plainf:id:yua100214:20170704204753p:plain+f:id:yua100214:20170704204751p:plain

対ポリクチ、ガルーラ軸の対面構築、マンダ軸に対して出す。

全体的にエンテイが通っているときにも同様の選出をする。カバポリ2みたいな構築はカバをエンテイで過労死させてバンギを通していた。

 

f:id:yua100214:20170704205016p:plainf:id:yua100214:20170704204210p:plain+f:id:yua100214:20170704204758p:plainorf:id:yua100214:20170704204753p:plain

ステロ+テテフの通りがいいときに選出していく。主にルカリオ軸に投げていく。2000チャレ通したときもこの選出であった。この選出時はテテフちゃんのHPは1あればいいので等倍技には無理やりあと投げもする。

 

f:id:yua100214:20170704205016p:plainf:id:yua100214:20170704204753p:plainf:id:yua100214:20170704204751p:plain

イーブイバトンや害悪選出

初手でランドを爆発させることで起点を作らせない。その後もジャロで挑発を入れてバンギバック→竜舞で後ろのバトン先もろとも粉砕する。

 

f:id:yua100214:20170704204210p:plainf:id:yua100214:20170704204758p:plain+何か

ゲッコウガ入りによく出した選出。テテフで鋼を誘ってエンテイに引き、詰めていく。

 

これらはあくまで選出例でありこのパーティはかなり柔軟な選出ができる。選出の幅が広がる1メガ1Z構築のいいところだと思う。

 

 

 

「きつい構築とポケモン

前シーズンから変更した点が刺さり、ゲッコウとバシャ問題は解決した。しかし別の問題点がでてきたためやはりポケモンは難しいと思った。

 

f:id:yua100214:20170517110439p:plainメタグロス

ギャラがメガではなくなり噛み砕くがなくなったためかなり厳しいポケモンとなった。8割くらい初手で投げられるのでエンテイを合わせてなんとかしていく。後ろにいるのがレヒレだとジャロの睨みを入れて処理するルートが取れないためかなりしんどい。ランドの地震+ゴツメで落ちないときは運負け。

ただグロス軸はテテフの処理をこいつに1任していることもよくある。気合で削ってシャドボで処理→テテフを通すみたいなこともよくあった。

 

f:id:yua100214:20170704211757p:plainウツロイド

相変わらず重すぎる。グロスと組んでいたら対あり。こいつを処理できるのが襷が残っているランドとバンギしかいなく、かなり立ち回りや選出が窮屈になってしまう。マッチングしても裏にバンギが通せそうならなんとかなるのでなんとかしよう()

 

f:id:yua100214:20170704204452p:plainこだわりスカーフ

有利対面はボルチェンで逃げられ、バンギギャラが1舞で抜けない。テテフやジャロも処理されてしまうため苦しい。ランドとボルトが対面したらスカーフの気がしたら爆発しよう。

 

f:id:yua100214:20170519091737p:plainマンムー

とにかく重い。初手でエンテイと対面したらむしろ有利対面に見えるレベルなので聖炎を打とう。襷さえつぶしてしまえばなんとかなる。

 

 

 

「所感」

 今シーズンは本当に本当に2000に乗れる気配すらしていませんでしたw

というのもレート残り10日というときに100戦以上して最高レート1600代というものだったからですw

また途中に参加したカントーポケモンオフでもうまい結果を残すことができませんでした(予選落ち)。

そこからダメ元でこの構築のように型変更をしたらするするとレートが上がっていきました。ダメな時はおとなしく型変更をするのがいいんですね。そして最終日にはいつもよりも早い時間()で2000に乗る事ができました!

やはりバンギは強い!!!エッジを当てれば!!!

 

ウルトラサンムーンまで残り1シーズン、そろそろ2100を達成したいと思います。そのためにも今回のように最終日にようやく2000...ではなく、もっと早い段階から動き始めていきたいですね。

 

控えめテテフを貸してくれているY氏には感謝 !!

 

ここまで読んでくださりありがとうございました!

なにかあればツイッターまで↓

twitterID:@yua100214 

 

【SMシングルS4使用構築】バンギランド 7th【最高2061】

目次

 

「初めに」

 

みなさん初めまして、ゆあと申します。

今記事は2000達成時に公開した記事を改変、加筆したものとなっています。QRを追加しました!

シーズン終盤で試行錯誤していた型は後述します。また細かい変更点は打消し(こんなかんじ)で書いています。

 

S4お疲れさまでした!!今シーズンはデフレではありましたが、自信の最高レートである2066に迫る結果を出すことができました。

 

 構築は今シーズンから解禁された、かっこよすぎるメガバンギが使いたいと思いバンギランドから組み始めたものです!

 

今回の構築は全員が崩しのエースになれるような、かなり攻撃的なPTとなっています。またテンプレ構成のポケモンは1匹もいません(たぶん)。大きな地雷は仕込んでないですが、パーティ全体に小さな地雷(たぶん)を散りばめています。

予想外から飛んでくる高火力(鉢巻エンテイ、飛行Zランド)で物理受けへ役割集中を狙い、メガエースで詰めていきます。

 

今の環境バンギの対策してるPTが少ないのか、通りがとてもいいです。それについては後ろの方で少しまとめます。↓

「7世代のメガバンギについて」へ

 

 

 

 

「結果と構築紹介(QRあり)

 

f:id:yua100214:20170704000933p:plain

 

最高レート 2061

最終レート 19××

 

最高レート達成時↓

f:id:yua100214:20170718221013j:plain

 

2000達成時のPGLスクショ↓

f:id:yua100214:20170704112025j:plain

 

QRはこちら

3ds.pokemon-gl.com

 

 

 

「個体紹介と使用感」

f:id:yua100214:20170703221919g:plain

バンギラスバンギラスナイト

特性:砂起こし→砂起こし(メガ後)

性格:陽気特攻↓素早さ↑)

実数値:175-216(252)-170-×-141(4)-135(252)

技構成:ストーンエッジ 炎のパンチ 身代わり 竜の舞

ASぶっぱ、残りD。

 

選出率2位。

構築の主軸である最強のメガ枠兼エース。努力値振りは普通だが技構成は環境に多いナットレイテッカグヤを意識した。炎Pにすることで本来見れない神剣やテッカグヤなど地面の通らない鋼や、ブルルへの打点となった。

元は「身代わり→冷凍パンチ」で採用していたが、冷Pを打ちたいガブが消滅した点やランドは裏で削れる構築である点から毒ポリ2や聖剣ギルガルドを起点にできる身代わりとなった。エッジを当てる前提なら冷凍パンチも地震もいらない

 

・火力方面

ストーンエッジ

無振りバシャーモ乱数1発→87%~103.2%(+6.25%:砂ダメ)

A↓ストーンエッジ+ストーンエッジでH191ランドロス超低乱数2発

→39.2%~46%+58.1%~69.1%=97.3%~127.2%

A↑エッジは耐久ポケ以外は等倍でだいたい落とせます。

 

「炎のパンチ」

A↑でHBナットレイ確定1発→101.6%~121.5%

2倍炎パンと等倍エッジは同指数。

 

・物理耐久方面

特化ランドロス地震確定2発→82.2%~97.1%

特化メガメタグロスアイアンヘッド確定2発→78.8%~93.7%

 

4倍突かれなければ落ちることはないですね

 

・特殊耐久方面

無振りレヒレのムーンフォース確定3発→34.2%~41.1%

C↑特化ガモスのさざめき最高乱数2つ切って耐え→85.7%~100.5%

メガルカリオの真空波確定2発→68.5%~82.2%

 

4振りでこの硬さ 

 

 

 

f:id:yua100214:20170703221928g:plain

ランドロス飛行Z

特性:威嚇

性格:陽気特攻↓素早さ↑)

実数値:165(4)-197(252)-110-×-100-157(252)

技構成:地震 岩石封じ 空を飛ぶ ステルスロック 

 HPを奇数、ASぶっぱ。

 

選出率5位タイ。

選出率 6位

 

 バンギから構築を組むにあたってステロのサポートが欲しく、格闘地面耐性のあるランドロスを相方に。SラインはテテフのS判定もできる最速に。

パーティのコンセプト上強引な削りが必要なシーンが多かったため飛行Zでの採用となった。元は無Z大爆発を使っていたが悲しくなるほど弱かったためここに落ち着いた。正直ほとんど出さなかったが、ギャラ軸選出時の草タイプの処理能力は素晴らしかった。特にフシギバナは10000割選出されるためeasy winした対戦も少なくない。バシャーモ君の安易な守るにも鉄槌を下せる。

これだけ聞くと最強そうだが、飛行Zにしたことで単純なステロ巻きとしての性能は著しく低くなっている。凍える風ゲンガーやウツロイドゲッコウガに普通に突破されるため選出率は低い。

 

・火力方面

「飛行Z空を飛ぶ」

 HB特化フシギバナ確定1発→109%~129.4%

無振りメガバシャーモ(守る貫通)→62.5%~73.5%

HB特化ナットレイ→53.5%~63.5%

 

 

 

f:id:yua100214:20170321172559g:plain

ジャローダゴツゴツメット

特性:天邪鬼

性格:臆病(攻撃↓素早さ↑)

実数値:161(84)-×-147(252)-95-115-170(172)

    ↓

    159(68)-×-147(252)-95-115-172(188)

技構成:リーフストーム 挑発 蛇にらみ 光合成

Bをぶっぱ、Sを最速ガブ抜きに抑えて残りH

 

選出率3位。

自慢の天候ダメージ最大BSジャローダ君。S2から毎シーズン、砂が舞う中最大ダメをくらいながらも頑張ってくれている。HPを159にし、Sをウツロ抜きまで伸ばした方が確実に強い。

前記事からの変更点:いい加減天候ダメージを最小にした。そしてSをウツロ抜きにした。

 

現環境での受けポケに求められるのは受けポケでありながら抜きエースになりうるポケモンだと思った。また出落ちZやミミッキュに掃除されないようにSがそこそこある点、相手の受け出しに多少でも負担や仕事をできる点、挑発によりギミック系のPTに強い点からBS挑発ジャロは環境に適した物理受けだと思う。実際、S2~S4とずっと使ってきて使いやすさを感じている。

ただしマンダやリザに手も足も出ない点(両方ないけどね)がネックである。これを補えるメガバンギを後ろに置くことでその弱点をケアできている。バンギの苦手な地面タイプ(ランドカバガブなど)を削れる点、ミミッキュの皮をリフストの起点とできる点からも相性のよさを感じた。ただし天候ダメージ+光合成の回復料低下というアンチシナジー

 

 

 

f:id:yua100214:20170117162150g:plain

ギャラドスギャラドスナイト

特性:威嚇→型破り(メガ後)

性格:陽気特攻↓素早さ↑)

実数値:181(84)-200(174)-129-×-150-146(252)

技構成:滝登り 噛み砕く 挑発 竜の舞

 HDをEF下コケコの10万を確定耐え。HBポリ2の放電を確定3発。Sを最速にして残りをA。

 

選出率5位タイ。

選出率 4位

 

 バシャ軸など、バンギが出せないときの裏メガ枠兼バトン受けル対策。ほとんど出さなかったが、出した対戦は活躍してくれた。挑発竜舞によりテッカグヤクレセリアを絶望させることができる。D方面の調整はあまり恩恵を受けたことがないため素直にASのほうが強いかもしれない。

シーズン終盤にカバルドンバシャの増加と、ナットレイの現象により出番が急増した。

 

・対イーブイバトンへの動き

① 挑発を受けていない状態でイーブイと対面させる。(難しそうに見えるかもしれないが悪戯心挑発は無効のため意外になんとかなる。壁や土産はやられてもok)

②ギャラ進化→挑発 イーブイ→エボルブ

③④ギャラ→竜舞 イーブイ→アシパ(無効)

これでsが逆転するためまた上から挑発を通すことができる。あとは煮るなり焼くなり好きにできる。

・対受けループへの動き

①ヤドランやドヒドの前で挑発竜舞。

②祈る

 

 

 

f:id:yua100214:20170703221926g:plain

エンテイ拘り鉢巻

特性:プレッシャー

性格:意地っ張り(攻撃↑特攻↓)

実数値:191(4)-183(252)-108(20)-×-96(4)-149(228)

技構成:聖なる炎 ストーンエッジ アイアンヘッド 地ならし

 HPを16n-1。Aをぶっぱ。Sを準速ミミッキュ抜きまで伸ばして、残りを耐久に振り分けた。

 

選出率1位。 

今構築のMVP。ガブが消えた環境で好き放題暴れることができた。

皮のせいで持ち物判定ができず剣舞してくるミミッキュを1撃で持っていく。火傷の定数ダメージが下がってしまったせいでHBカバ、ポリ2、クレセを絶妙に確定2発に持っていけない。一見弱点に見えるかもしれないが再生技の有無の確認ができ、再生に合わせてバンギバック→身代わりといった立ち回りが安定となったり、倒せず突破された後ジャロのリフストの起点とできるため悪くなかった。またプレッシャーによるS判定も優秀で偵察要員としても活躍してくれた。マンダバックに合わせて火傷が入ると、バンギを安心して後投げできる。

聖なる炎が本当に命中95%火傷50%なのかは疑問。意外にも聖なる炎とアイアンヘッドしか撃ったことがないため寝言を採用してもいいかもしれない。

とある記事で陽気鉢巻エンテイの調整を見て感銘を受けたが、意地もなかなか悪くないと思った。ほぼ耐久には割いてないが無振りが美しい調整になっている。

 

・火力方面

「聖なる炎」(火傷込みは+6.25%)

確定1発ライン→ f:id:yua100214:20170704204202p:plainf:id:yua100214:20170704204206p:plainf:id:yua100214:20170704204210p:plainf:id:yua100214:20170519091650p:plainf:id:yua100214:20170704204452p:plain

確定2発ライン→f:id:yua100214:20170517110434p:plainf:id:yua100214:20170704204325p:plain(ランドは威嚇込みH振りまで)

HBポリ2確定3発→35%~41.3%

HBカバルドン確定3発→39%~46%

 

・物理耐久方面

意地メガグロスの特化地震確定2発→79.5%~94.2%

特化ミミッキュのZ暗夜+じゃれつく確定耐え→59.6%~70.6%+17.2%~20.9%

 

・特殊耐久方面

PF下特化テテフのサイキネ確定2発→83.2%~97.9%

臆病霊ボルトロスの格闘Z気合玉確定2発→76.9%~90.5%

 

 

 

f:id:yua100214:20170117162207g:plain

カプ・テテフ気合の襷

特性:サイコメイカー

性格:臆病(攻撃↓素早さ↑)

実数値:145-×-95-182(252)-136(4)-161(252)

技構成:サイコキネシス ムーンフォース サイコショック めざめるパワー炎

最速CS。残りD。

 

選出率4位。

選出率 5位

 

前シーズン同様控えめ拘りテテフ想定で動いてくる相手が多かったため襷最速テテフは相変わらず使いやすかった。スカーフ同様1度は行動できるため腐りにくく、主にバシャ軸やマンダ軸、マンムー入りに初手から投げていった。

どうでもいいが、S1からずっとこのテテフちゃんと戦ってきた。度重なる試練を共に戦ってきた僕はテテフちゃんの強いところ、弱いところどちらもよく知っている。僕ほどテテフちゃんを愛しているプレイヤーはいないといっても過言ではないだろう。今回、リニューアルオープンしたバンギランドで挙式ができた。これは、これからも続く僕ら2人の旅路の中で素敵な思い出として輝き続けることは明らかである。

シーズン終盤にギャラの選出率が上がったため結果的にテテフちゃんを出す機会が少なくなった。

 

 

 

 

「選出と立ち回り」

 全抜き性能が高いのはギャラではなくバンギのため、基本はバンギ選出をする。刺さっているときはギャラ選出。ギャラを出すときは終盤までメガせずにサイクル寄りの戦い方をすることが多い。

また、どの選出にも言える事だが、有利対面からテテフやエンテイで相手の裏に負荷をかける→選出読みをして(2匹割れれたらラス1も絞り込める)詰むタイミングを見極めるといった立ち回りが主になる。

分かりやすい例では裏にクチートが読める場合に、「バンギは炎パン」から「ギャラは滝」から入る事で2サイクル目で積んで突破が狙える(1サイクル目で積んでしまうと無駄になってしまう)。

 

①②の選出をよく使った。エンテイ君とバンギ君が頑張ってくれればいい勝率だった。

 

f:id:yua100214:20170704204758p:plainf:id:yua100214:20170704204753p:plain+f:id:yua100214:20170704204751p:plainorf:id:yua100214:20170704204755p:plain

初手からエンテイで崩していく選出。主に低速PTやグロス軸(鋼メガ軸)に出していく。ポリクチやミミクチに対しては安定して勝てた。

エンテイで誘ってでてきたカバやポリ2、クレセに鉢巻聖炎→半分入ればそのまま聖炎。入らなければもう一度聖炎打って再生技を確認してからバンギバック→身代わり竜舞(カバの場合はジャロバック)で詰めていく。

ガルーラスタンやガブランド入りにもエンテイから入って、地震や猫を誘ってジャロに展開していく。

 

f:id:yua100214:20170704204210p:plainf:id:yua100214:20170704204758p:plain+f:id:yua100214:20170704204751p:plainorf:id:yua100214:20170704204755p:plain

主にバシャ軸やマンダマンムー、テッカ入りに対する選出。テテフで有利対面とって裏の鋼を呼び出す→エンテイに引いて聖炎で崩していく。

 

f:id:yua100214:20170704205016p:plainf:id:yua100214:20170704204753p:plain+f:id:yua100214:20170704204751p:plain

アシレ入りやステロ+バンギが通っているときに使う。また飛行Zテロができそうな時(バレルバナジャロブルルなど入り)にこの選出をする。この選出するときは飛行Zの活躍次第といった感じか。

飛行Zとジャロで場を荒らして裏を見極め、挑発や睨みを起点に舞っていく。

 

f:id:yua100214:20170704204758p:plainf:id:yua100214:20170519091653p:plainf:id:yua100214:20170704204755p:plain

ギャラの通りがとてつもなくいいときに選出する。地面タイプへの出し負けはケアが効くが、基本はエンテイ君が有利対面作って焼いてくれなければ始まらない。ランドにとんぼがないため、釣り出しが必要になってくる選出。威嚇をからめてなんとかしよう。

 

f:id:yua100214:20170704204210p:plainf:id:yua100214:20170704204753p:plainf:id:yua100214:20170704204755p:plain

イーブイバトン選出。テテフ展開or初手からギャラ出し。SF下で起点要員を処理してイーブイに麻痺or舞で無限に挑発を入れまくる。

 

f:id:yua100214:20170704205016p:plainf:id:yua100214:20170704204755p:plainf:id:yua100214:20170704204753p:plain

対受けループ選出。ステロ巻いて飛行Zして挑発竜舞して挑発リフストするだけ。適当だがどれかが通る(願望)。

ギャラは交換側に1舞+挑発(成功予定)+舞から2発殴っていくため2回焼けなければ勝てるはず。 

バレルバナ入りはランドで笑顔に。

 

 

 

「きつい構築とポケモン

 ①f:id:yua100214:20170704204325p:plainバシャーモ

おそらくバンギ使い最大の悩みどころ。メガだとエッジ持ちがきつい。非メガだと襷とZと両刀とバトンがきつい(全部)。しかし初手で展開されなければ、バンギに受けだしは効かないしジャロからも睨みがある。エンテイも聖炎2発受からないのでどうにかなる。初手の出し負けにだけ注意。

 

 

f:id:yua100214:20170704211757p:plainウツロイド

バシャーモの10000000倍きつい。構築上倒せるのがバンギラスしかいない。マッチングしないことを祈るか、襷じゃないことを祈ろう。

 

f:id:yua100214:20170517110435p:plainゲッコウガ

水技持ちゲッコウが重め。正直技構成がわからないのでなんとも言えないが、「けたぐりなみのりダストビーム@襷」みたいなのが厳しい。先に竜舞積んだりテテフと対面させたりして上手く立ち回ろう。

 

 

 

「7世代のメガバンギについて」

現在のランキング上位(7/3日現在)

f:id:yua100214:20170704204202p:plainf:id:yua100214:20170519091706p:plainf:id:yua100214:20170704205016p:plainf:id:yua100214:20170704204206p:plainf:id:yua100214:20170704204325p:plainf:id:yua100214:20170519091721p:plainf:id:yua100214:20170704204210p:plainf:id:yua100214:20170704213440p:plainf:id:yua100214:20170704213459p:plainf:id:yua100214:20170519091727p:plainf:id:yua100214:20170519091712p:plainf:id:yua100214:20170704213531p:plainf:id:yua100214:20170704213559p:plainf:id:yua100214:20170704213634p:plainf:id:yua100214:20170519091737p:plain

15位までまとめてみた。パッとみても、使ってみても炎Pエッジの2wpの通りがとてもいいと感じた。

もちろんf:id:yua100214:20170519092542p:plainは厳しいけれど、皮さえ剥いでZを消費させれば起点にできる。f:id:yua100214:20170704204325p:plainはエッジに対して受け出しがきかない。残るはランドガブだけ、ランドガブは優秀な再生技を覚えない。また6世代に比べてスカーフランドが激減したため削ってしまえばバンギ圏内に押し込める。

 

ここまで言えば本当に最強のような気がしてきたが、これらはすべてエッジを採用して当てる前提の話となっている。また何よりも先に展開して1舞する事も前提になっている。7世代全体を見ると以下の通り。

 

「バンギにとって追い風」

スカーフランドの激減

・ガブの激減

・Z技により、周りのポケモン役割集中させバンギ圏内に押し込める。

・ガルーラの減少と弱体化→格闘技の減少

・鬼火採用ポケモンの減少

・妖技が特殊環境になった

 

「バンギにとって向かい風」

・役割対象(ボルトロトムサンダーゲンガーアロー)の減少

・妖タイプの増加

・Z技により強引な積みができない

 

 

 

 

「シーズン終盤での試行錯誤と改善案」

シーズン終盤にサブロムで動かしていたポケモンを供養のために書いておく。どちらも型としては面白かったが十分に試運転の時間が取ることができず、メインロムでの採用とはならなかった。

 

f:id:yua100214:20170704205016p:plainランドロス気合の襷

 

性格:陽気特攻↓素早さ↑)

実数値:165(4)-197(252)-110-×-100-157(252)

技構成:地震 岩石封じ 大爆発 ステルスロック

 

空を飛ぶ飛行Z→大爆発、飛行Z→気合の襷に変更した。もともと削りとステロ役として採用したため、襷のほうが強いと思って育成した。これによりバシャやウツロ重すぎ現象は改善されていた。

 

f:id:yua100214:20170704204210p:plainカプ・テテフ格闘Z

控えめ(攻撃↓特攻↑)

実数値:175(236)-×-117(172)-169(28)-136(4)-124(68)

技構成:サイコショック ムーンフォース きあいだま 瞑想

HBラインを特化マンダの捨て身を最高乱数切って耐え。格闘Zでだいたいのナットが落ちる。Sは準速ガッサ抜き

 

受けループを崩したり、ナットを崩したりしたかったカプテテフ。瞑想から入ればアシレのわだつみ+泡沫をも耐える。瞑想を持つことでグドラの雨下水Zを耐えることもできる。

ステロが入った後でも特化バシャの特化フレドラを耐えるため、バシャには厚くなる。バシャレボルトにかなり強く出れる。

忙しい中個体を貸してくれたゆあさんには感謝!!!

 

 

・改善案

ギャラ→レヒレ@カプZにすることを最終日の風呂の中で思いついた。 

 

 

「所感」

バンギラスが好きなのでずっと使いたいと考えていて、メガ石解禁を心待ちにしていました。使ってみるまでは役割対象が減ってしまって、妖環境であることも加味すると行けて1900だと思っていました。しかし使ってみるとバンギ対策が薄いパーティがとても多く、思いもよらない大活躍でした

 

 

まだまだメガバンギは戦えるんだぞ!ってことをみんなに知って欲しくてシーズン終わる前に書いてしまいましたw

あとS3で達成できなかった無念を果たした記念というのもありますかね。

 

シーズン終盤にカバマンダが増加が増加し、結果2100には届きませんでした。しかし、2000に乗ってもこのパーティの勝率は崩れず、最終日まで戦い抜くことができました。

2000帯では多くの強者の方とマッチングすることができ、自分がとても成長できたと思います。

 

エンテイをくれたP氏には感謝 !!

なによりバンギナイトを恵んでくれたG氏には頭が上がりません!!!wありがとうございました!

 

ここまで読んでくださりありがとうございました!

なにかあればツイッターまで↓

twitterID:@yua100214 

 

 

【ポケモンSM】耐久調整ニトチャリザY【単体考察】

初めに

みなさんこんにちは、ゆあと申します。今回初の単体考察記事となります。

S3ではどうらHBリザYがはやっていたらしいので自分なりにアレンジしてみました。足りなくなるSをニトチャで補えるいい技構成になりました!ミミッキュや催眠ゲンガーにも強めのため、これらに困っている方も是非どうぞ!

 マンダの捨て身耐えたり、いろんなポケモンの岩技耐えたり、一致電気技耐えたりするなんとも調整しがいのあるポケモンですね!

 

 

ここから本編

f:id:yua100214:20170321172535g:plain

 

リザードン@Yメガ石

特性:猛火→日照り(メガ後)

性格:控えめ(攻撃↓特攻↑)

実数値(メガ後):175(172)-111-117(148)-206(68)-137(12)-134(108) 

技構成:オーバーヒート(炎技) ニトロチャージ ソーラービーム めざめるパワー氷

注:めざ氷個体のためBには王冠を使いましょう。

 

 

~調整先~

・HP方面

16n-1(天候ダメージおよび宿木ダメージ最小)

 

物理耐久方面

特化マンダの捨て身最高乱数切って耐え→85.7%~101.1%

特化メガクチートの叩き確定3発→41.7%~49.1%

特化ミミッキュ無限暗夜+かげうち確定耐え

→60.5%~72%+15.7%~21.1%=76.2%~93.1%

陽気ガブ(マンムー)の岩石封じ確定耐え→82.2%~98.2%

 

つまり岩石封じであればA種族地が135以下(実数値186以下)であれば耐えるってことですね。耐えるメジャーな岩石封じ持ちは以下のとおり。ゲッコは調整振り想定。

f:id:yua100214:20170517110156p:plainf:id:yua100214:20170517110155p:plainf:id:yua100214:20170517110158p:plainf:id:yua100214:20170517110157p:plainf:id:yua100214:20170517110159p:plainf:id:yua100214:20170517110200p:plainf:id:yua100214:20170517110435p:plain

ちなみに乱数で耐えるので信じて突っ張ろうラインはここ

f:id:yua100214:20170517110439p:plainf:id:yua100214:20170517110434p:plain

注:いじっぱりの気がしたら引いて下さい!!!→96%~114.2%

 

・特殊耐久方面

臆病霊ボルトの10万確定耐え→83.4%~99.4%

特化ガルドのシャドーボール確定3発→42.8%~50.2%

特化メガフシギバナのヘドロ爆弾確定3発→41.1%~48.5%

メガゲンガーのヘドロ爆弾乱数2発→48%~56.5%

特化ポリ2のC↑トライアタック乱数2発→48.5%~58.2%

注:メガ前だとポリ2のDLでCがあがってしまいます!!!!!

 

 

・火力方面

ニトロチャージ

無振りカミツルギがほぼ確定1発→98.5%~119.4%

無振りジャローダが確定2発→55.6%~67.5%

H振りメガゲンガーの身代わりが確定1発→29.3%~34.7%

 

催眠ゲンガーに対してめっちゃ強いです!あとは4倍相手にはニトチャで十分押していけます!

 

「めざめるパワー

H4振りマンダが確定1発→100.5%~119.2%

D4振りガブが超低乱数1発→98.3%~115.8%

 

だいたい落ちます。HDマンダの場合は捨て身の反動込みで落ちます(恩返しは知らない)。

 

「オーバーヒート」

H振りカバルドン確定1発→114.8%~135.8%

H振り霊獣ランドロス確定1発→115.3%~136.2%

ここの枠は当てる自信があるなら大文字にしましょう

 

 

 

 ちなみに抜群ソーラービーム、4倍めざ氷よりも等倍オバヒのほうが入ります。

2発までならオバヒオハビのほうが放射放射より入るのでお好みでどうぞ。

 

ソーラービーム

H振りレヒレが確定2発→70%~83.6%

 

アシレに打つと激流が発動しちゃうので突っ張りはあまりお勧めできません。

 

・素早さ方面

S↑で130族抜き

ニトチャ前は最速ガッサと同速()

 

 

~強い並び~

このリザが強く出れる並びはこの辺りです。

f:id:yua100214:20170519091737p:plainf:id:yua100214:20170519091721p:plainf:id:yua100214:20170519091650p:plainマンマンウルガ

初手マンムー対面→ニトチャから

初手マンダ対面→めざ氷から

でだいたい数的有利を取れます。ただ、チョッキマンムーの場合はニトチャ+ソラビで落ちない事もあるので、怖ければオバヒを押してください。

 

f:id:yua100214:20170519091712p:plainf:id:yua100214:20170519091718p:plainf:id:yua100214:20170519092542p:plainポリクチミミッキュ

初手だれから入られてもあんまり困りません。

ポリ2クチートの場合→オバヒから

ミミッキュ→ニトチャから

トリルを張られてしまっても剣舞叩きまではリザが耐えるのでHP管理をしっかりしましょう!

 

f:id:yua100214:20170519091731p:plainf:id:yua100214:20170519091740p:plainf:id:yua100214:20170519091721p:plainカバドリマンダ

初手で対面したマンダに対してはめざ氷で裏のカバまで削れます。また残しておけば天候も取れるので裏のポケモンで処理が可能となります。

注意:準速ドリ抜けてないので別の処理ポケが必要になります!!

 

 

~運用方法~

 初手に投げて暴れる動きがメインとなります。

対面しやすいグロスマンムー、マンダあたりには突っ張っていきましょう。

また少し面白い動きとしては以下のような感じです。主に受けル系列の崩しに有効です。

 

f:id:yua100214:20170517124217p:plainf:id:yua100214:20170517124220p:plainorf:id:yua100214:20170517110159p:plain

 みたいな並び結構ありますよね?これに対して

f:id:yua100214:20170517124217p:plain守る

f:id:yua100214:20170517124414p:plainメガ無しニトチャ

f:id:yua100214:20170517124217p:plain(x読み)カババックorバンギバック

f:id:yua100214:20170517124220p:plainf:id:yua100214:20170517110159p:plain天候砂

f:id:yua100214:20170517124413p:plainメガしてソーラービーム

 

 

こういう動きや、同様にママンやグライに突っ張らせて仕留めたりできますよ!

相手にメガ無しニトチャを守らせた時点でこちらの勝ち・・・ですね!

 

 

最後に

 いかがだったでしょうか、自分なりに最高の調整ができたと思います。本来ならもろもろ確定耐え、確定落としまで伸ばしたかったのです。しかしニトチャを採用するため、Sの確保に努力値が必要で最高乱数をあきらめた形となりました。マンダに捨て身を打たれたとき、ガブにめざ氷を打つときは本気で祈ってください。僕のリザはオフの予選抜けのかかった対戦で捨て身で4んでいきました。

 

なにかあればこちらまで↓

twitterID:@yua100214 

 

【SMシングルS3使用構築】天を創るギガドリル構築第二部【最高1984】

初めに

S3お疲れさまでした!

みなさんこんにちは、ゆあと申します。

アメリカ人の方はhello

ラブライバーの方はヨーソロー!!

 

S3お疲れ様です、対戦してくれた方ありがとうございました!

 

今回はS2から引き続きギガドリル構築でレートの闇に風穴を開けるべく挑んできました!変更点もたくさんあるのでその辺を見ていただければな、と。

 

 

結果と構築紹介(QRあり)

f:id:yua100214:20170516184148p:plain

 

最高レート 1984(画質ひどくてごめんね)

最終レート 1935

最終順位 753位

f:id:yua100214:20170516184839j:plain

f:id:yua100214:20170516185640j:plain

 

 QRはこちら

3ds.pokemon-gl.com

 

参考

↓S2構築記事

yuapoke.hatenablog.jp

 

 

個体紹介と使用感

 

f:id:yua100214:20170321172047g:plain

ギガイアス@さらさら岩

特性:砂起こし

性格:わんぱく(防御↑特攻↓)

実数値:191(244)-165(76)-174(68)-×-115(116)-46(4)

 

技構成:大爆発 重力 ステルスロック ロックブラスト

物理耐久は特化バシャの膝確定耐え、ガブの岩石封じ+地震くらいなら余裕で耐える。ステロ後の特化ランドの地震も耐える。特殊耐久はゲッコウガの珠草結び確定耐え。テテフのサイキネも大体2耐えする。火力は爆発で無振りロトムが大体飛ぶ(余り)

 

S2から変更点なし。本当はあまりのAをBかDに回した方が絶対に強い。しかしそれをやってしまうとオニゴーリミミッキュへの打点が薄くなってしまうと考え、変更なしとなった(時間がなかった)。岩タイプということもあり、飛行技ワンウェポンのマンダに負けることは許されない。ちなみに普通に起点にされるので、2舞される前にさっさと爆発しよう。

 

 

 

f:id:yua100214:20170321172528g:plain

ドリュウズ@地面Z

特性:砂かき

性格:いじっぱり(攻撃↑特攻↓)

実数値:185(4)-205(252)-80-×-86-140(252)

技構成:地震 アイアンヘッド 岩雪崩 剣の舞

特に調整先もなかったためAS、残りH

 

こちらもS2から変更点なし。最強の砂エース兼、受けループ処理担当。Sを削って耐久に回すことで「ミミッキュの無限暗夜+かげうち」「A↑↑イカサマ」「カバやグライのじしん」を耐えるようになるが、ミラーや砂が切れた後も動けるように準速をキープした。重力下地面Zで鉄火を吹き飛ばすとこれ以上ない幸福感を得られる。今シーズンはあまり怯ませてくれなかった。レートが上がらなかった一つの原因である。

 

 

 

f:id:yua100214:20170321172535g:plain

 

リザードン@Yメガ石

特性:猛火→日照り(メガ後)

性格:控えめ(攻撃↓特攻↑)

実数値(メガ後):175(172)-111-117(148)-206(68)-137(12)-134(108) 

技構成:オーバーヒート ソーラービーム ニトロチャージ めざめるパワー氷

HPを16n-1、 物理耐久を特化マンダの捨て身最高乱数以外耐え&ガブの岩石封じ耐え

。特殊耐久を臆病ボルトの10万確定耐え。火力は目覚めるパワーで無振りガブ&マンダ確定一発。S↑で130族抜きとなっている。

 

前シーズンからの変更点その①

リザを臆病CSから耐久調整ニトチャ型へ変更した。一般的にHBリザで足りなくなるSをニトチャで補う。これ以上ない最強のリザードンだと思った。今パーティのMVP。

詳しくはこちら↓

yuapoke.hatenablog.jp

 

 

f:id:yua100214:20170321172559g:plain

ジャローダゴツゴツメット

特性:天邪鬼

性格:臆病(攻撃↓素早さ↑)

実数値:161(84)-×-147(252)-95-115-170(172)

技構成:リーフストーム 挑発 蛇にらみ 光合成

Bはぶっぱ、Sをガブ抜きに抑えて残りをHに振ったら161!綺麗じゃんとか思って採用したがどう見ても天候ダメージ最大ですね。

 

自慢の天候ダメージ最大ゴツメジャローダ君。S2から続投。なぜ振りなおさなかったのか→数値が足りなさすぎるからです。リフレクを持つHSゴツメジャロとは違い挑発採用のBSベースのため数値が本当にぎりぎりです。僕のジャロだけBに268振っていいなら振りなおします()

ギガドリに出されるランド、ガブ、ギャラ、ガルに対して無類の強さを発揮してくれた。砂が枯れそうなときにもにらみを入れることで砂なしでもドリュのサポートができた。ただし今シーズンは飛行Zランドとギャラに吹き飛ばされていた。

裏選出時、マンダのあと投げににらみを合わせることでリザYで縛れるようになったり、なんとも器用なポケモンだった。本来のゴツメジャロはHSベースにしてリフレクターを持つのが一般的だが、あえて挑発のBSベースにすることでトリル展開やカバ展開の阻止ができたりした。

 

 

 

f:id:yua100214:20170516182907g:plain

カプ・レヒレ@オボンの実

特性:ミストメーカー

性格:臆病(攻撃↓素早さ↑)

実数値:175(236)-×-135-119(28)-150-149(244)

技構成:ムーンフォース なみのり 自然の怒り 挑発

HPを16n-1。物理耐久を特化ランドの地震がオボン込2耐え。Sを準速ミミッキュ抜き。余りC。

前シーズンからの変更点その②

カバルドンとバシャが止まらなさ過ぎたため採用。また、障害の一つであったマンムーミミッキュに対して上から挑発をいれることができる。図太いレヒレが使いにくいとおもってる人は是非使ってみてほしい。個人的には10倍くらい強いように感じた。

 

 

 

f:id:yua100214:20170321172618g:plain

カプ・テテフ@気合の襷

特性:サイコメイカー

性格:臆病(攻撃↓素早さ↑)

実数値:145-×-95-182(252)-136(4)-161(252)

技構成:サイコキネシス ムーンフォース サイコショック めざめるパワー炎

火力と素早さがほしかったためCS、残りD。

前シーズンからの変更点その③

 拘ってるテテフの強さに疑問を感じたため、前シーズンから「スカーフ→襷」へ。またリザに対しての打点やチョッキランドへの打点として「シャドーボールサイコショック」へと変更した。これのおかげで初手バシャ対面では守るにあわせてムンフォをうち、その後サイキネでほぼ確実に処理ができるようになった。相手は100%スカーフ想定で動いてくるため、そこを逆手に取るのが楽しくてたまらなかった。

 

 

 

表選出 

リザギガドリ

テテフギガドリ

ジャロギガドリ

レヒレギガドリ 

 

相手のパーティに合わせてこの辺は柔軟に。S2と変わらずギガドリを表から展開したことは一度もなかった。

 

裏選出

テテフリザジャロ

テテフレヒレリザ

リザジャロドリ(対受けループ)

 

受けループはエアームドドリュウズ投げて無限に剣舞積んで急所で突破しよう。

リザXは超きついので竜舞か羽に合わせてテテフを投げて処理しましょう。

 

きついポケモン一覧

・変なZのポケモン

草Zドラン&バシャ、飛行Zギャラ&ランド

このポケモン使ってる人たちとは仲良くなれません(過激派)

 

テッカグヤ

ヘイトポケモン。憎い。

重力地面Zで夏色笑顔^^

 

ギルガルドヒードラン

なぜかドリがエースなのに激重になってしまう。特にドランはマッチングしないことを祈りましょう。マッチングしてしまったらリザは出さず、ジャローダから展開して睨んでなんとかしてください()

 

 

所感と総括

悔しかった。その一言に尽きるシーズンでした。同構築をファクトリーオフでも使用しましたが結果は5-4で予選落ち。ギガドリの強さをオフでもレートでも証明することができませんでした。また2000はおろか、2000チャレすら見えず、おそらく時間があってもなくても結果は変わらなかったと思います。S2も最終日に60戦やりましたが今シーズンも50戦以上やりました()。この計画性のなさもなんとかしなくてはいけませんねw

僕のギガドリはいったん終わりにしますが、これからのギガドリラーの方々にはぜひ頑張っていただきたいです。

 

さて、来シーズンの構築はみなさん決まりましたか??

僕は一応決めております、また天候に挑戦です!

 

ここまで読んでくださりありがとうございました!

なにかあればツイッターまで↓

twitterID:@yua100214 

 

 

ラブライブが嫌いだった男の話

初めに

みなさんこんにちはゆあです。今回は構築記事じゃありません。

ラブライブが嫌いな方、嫌いだった方へこの記事を送ります。(もちろんラブライバーの方々にも)

 

最初に言っときますがラブライブが大嫌いです!

いや、今は大嫌いだった...なのかもしれません

 

ゴミ記事です。見なくていいです。ラブライブが嫌いだった男の反抗期が終わるまでの話です。

 

時間ない方は実際にラブライブを見てからの話へどうぞ↓

「ラブライブを見てみた」へ

 

 

ここから本編

 

世で社会現象を起こしたアニメ、ラブライブ

 

f:id:yua100214:20170322145506p:plain

 

 

狂信者を多く生み出し、社会的にもいろいろとお騒がせだったアニメであることは言うまでもないか...

 

・紅白出場

・NHKで放送

・売上歴代トップ

 

とまぁ、何かとすごい事をたくさんやってましたねw

この辺はラブライブ見てない頃から目についてました。それくらい話題性の強いアニメだった...ということになるかな。

 

 

 

そんな凄いアニメをなぜ見てこなかったか

 

まぁ単に嫉妬ですね。あとラブライバーの奇行

自分の好きなアニメ達はこんなアイマスの2番煎じみたいなパチモンに負けたのかと、アイドルアニメの最高峰はろこどるだろ!とね

 

↓ろこどる

f:id:yua100214:20170322154615j:plain

はい宇佐美ちゃんかわいいですねぇ...

マジで破壊的なかわいさを持ってると思う

無邪気で一生懸命な所に惚れました。結婚しましょう。

f:id:yua100214:20170322154820j:plain

 

 

 

...

とまぁこんな感じに思って自分の中でラブライブがアイドルアニメのコンテンツに侵食してきたのがなんとも受け入れられなかったわけです。

 

また、アニオタというだけで

「え、じゃあお前もラブライバーなのかよwwwwきっしょwwwwww」

「ねぇ、誰推し??????にこちゃん???????」

という扱いを受け、なおさらこの作品が嫌いになっていきました

 

また静岡在住というだけで

「あー沼津がある県か!!」

と2言目にいう輩が大量にわき始めたりもしましたね...

 

 

 

じゃあなぜラブライブを見始めたのか

 

これはラブライブサンシャインの2期が発表されたからですね(1期放送時はまだみてません。)

 

 

なんで沼津でやるんだよ!!!!!!!(静岡県在住)

 

 

そうです。舞台は今住んでいる静岡県だったのです...

影響力はすごく沼津にGAMERSができましたw

 

オープン当初に1度行きましたが完全にラブライバーに制圧されてましたね...

 

というか沼津市街、ラブライバーに魂売りすぎw

これどこだと思いますか?

f:id:yua100214:20170322161211j:plain

f:id:yua100214:20170322161209j:plain

 

モスバーガーです

 

なんじゃそりゃって思うかもしれないけど、

 

モスバーガーです

 

 

交流ノートの中身が気になる方は是非沼津市にいらしてください。お待ちしておりますw

そのほかにもラッピングバス&タクシーがあったりもうめちゃくちゃでしたねw

 

1期は我慢できたんですが、ライブの時のTLの盛り上がりからの2期発表で我慢できなかったです()

ということで↓

 

 

 

ラブライブを見てみた

 

見てない人にストーリーを簡単に

 

入学希望者が少なくて廃校になっちゃう!

スクールアイドルを初めて学校をアピールし廃校を阻止しよう!

 

とまぁこんなところだけわかってくれればいいかと。

 

感想としては

 めっちゃ面白いじゃねーか

というかこのアニメについて勘違いしていた点が多くありました。

もとは豚御用達アニメだと思っていました。かよちんぶひいいいいいいい

 

スポコンアニメでしたね。熱血部活物というかなんというか。

「ひたむきな姿を応援したくなる」、そんなアニメでした。

 

しかしながら

 

「ここまでさんざんラブライブを毛嫌いしてきた奴が果たしてラブライブを好きだといっていいのか...?今更ラブライブが面白かった、好きになったなんて言えるわけない...。」

 

この問題にあたり、とても複雑な気持ちでアニメ本編を見進めていました。

 

 

 

 

 

!注意!この先アニメ本編のネタバレが若干あります!

 

 

 

 

 

!注意!この先アニメ本編のネタバレが若干あります!

 

 

 

 

 

1期8話の話です。

だんだんとメンバーが増え始め最後にエリチと希がミューズに入る回ですね。

 

エリチ↓

f:id:yua100214:20170322173219p:plainf:id:yua100214:20170322173237p:plain

この人生徒会長やってるんですが、もともとダンスとか習っていたらしく(結構すごかったらしい)

 

「アイドルの踊りと歌なんて、素人にしか見えない」

 

とまぁ、結構ミューズの活動を毛嫌いしてるんですね。

あれ?この子俺と一緒じゃね...?

 

しかし廃校を阻止したい気持ちはあるので自分なりに行動を起こしている子です。

 

ここで海未ちゃんがエリチにダンスを教えてもらおうという提案をメンバーに投げかけます。

f:id:yua100214:20170322174333j:plain

にこ「話があるって...そんなこと?」

 

かよちん「でも生徒会長...私たちのこと...」

 

凛ちゃん「嫌ってるよね~絶対!」

 

にこ「つーか嫉妬してるのよ、嫉妬!」

 

 

...

...

あれ?これエリチの話だよな...?俺の話じゃないよな...?

ラブライバーだけでなくアニメの中からも精神攻撃をされるゆあ...

...

...

 

 

その後一度エリチがミューズの練習を手伝いに行ったその夜の話

f:id:yua100214:20170322175128j:plain

亜里沙(エリチの妹)「私ね...ミューズのライブ見てると、胸がカーッって熱くなるの。一生懸命で、めいっぱい楽しそうで...!」

 

エリチ「...全然なってないわ...」

 

亜里沙「お姉ちゃんに比べればそうだけど...。でも、すごく元気がもらえるんだ!」

 

エリチ「...」

 

 

...

...

完全にラブライバーラブライブ嫌いな人に言ってるセリフですね...

...

...

 

 

 その後の希との会話

f:id:yua100214:20170322180815j:plain

希「うちな...エリチと友達になって、生徒会やってきて、ずっと思ってきたことがあるんや。エリチは本当は何がしたいんやろって」

 

エリチ「え..?」

 

~中略~

 

希「エリチの本当にやりたい事は?」

 

f:id:yua100214:20170322181817j:plain

 エリチ「なによ...何とかしなくちゃいけないんだからしょうがないじゃない!私だって好きなことだけやってなんとかなるんだったらそうしたいわよ!」

 

f:id:yua100214:20170322181436j:plain

f:id:yua100214:20170322182043j:plain

 

エリチ「自分が不器用なのは分かってる...。でも...!今更アイドルを始めようなんて...私が言えると思う...?」

 

 

 ...

...

あぁ分かった。この子は俺なんだ。ずっとずっとラブライブから目を背け続けた俺なんだ...。

...

...

 

 

その後ほのか達からμ’sへの勧誘を受けるシーン

 

f:id:yua100214:20170322182614j:plain

ほのか「エリ先輩、μ’sに入ってください!」

f:id:yua100214:20170322182800j:plain

ゆあ「でも…俺なんかがラブライブが...μ’sが好きでもいいのかな...」

f:id:yua100214:20170322183309j:plain

 

ゆあ「..……!」

 

 

 

 

もうここまで書けばおわかりでしょう

なぜラブライブをあれだけ憎んでいた男がどうなったかは...

ゆあはエリチだったんです。

希になだめられ、ほのかにμ’sへの誘いを受けた今なら言えます。

 

 

ラブライブ大好きだぁああああ!!!!

 

 

 

最後に

みなさん、こんなゴミ記事をここまで読んでくれてありがとうございます。すこしでもラブライブに興味をもっていただけたでしょうか?

これからはもっと自分に正直に、みたいアニメは見たいと、好きなアニメは好きだといえるようになりたいです。

f:id:yua100214:20170322183848j:plain

 

感想、苦情はこちらまで↓

twitter.com

【SMシングルS2使用構築】天を創るギガドリル構築【最高&最終2005】

初めに

みなさん、S2お疲れさまでした!!

対戦してくれた方ありがとうございました!

 

今回はシーズンを通して使い続けたギガドリル構築についていろいろ書いていこうと思います。今後ギガドリル構築を使う人に少しでも参考になれればいいかと思います。

砂巻三銃士の中でもなぜギガイアスなのか、こいつの利点と欠点が気になっている方もいるかと思うのでそれも今後まとめたいと思ってます。ギガイアスは砂巻三銃士の中でも最強...

 

 

 

結果と構築紹介(QRあり)

f:id:yua100214:20170321170824p:plain

 

最高&最終レート 2005

最終順位 880位

f:id:yua100214:20170321170754j:plain

f:id:yua100214:20170321170904j:plain

 

 QRはこちら

3ds.pokemon-gl.com


 

 

個体紹介と使用感

 

f:id:yua100214:20170321172047g:plain

ギガイアス@さらさら岩

特性:砂起こし

性格:わんぱく(防御↑特攻↓)

実数値:191(244)-165(76)-174(68)-×-115(116)-46(4)

技構成:大爆発 重力 ステルスロック ロックブラスト

物理耐久は特化バシャの膝確定耐え、ガブの岩石封じ+地震くらいなら余裕で耐える。ステロ後の特化ランドの地震も耐える。特殊耐久はゲッコウガの珠草結び確定耐え。テテフのサイキネも大体2耐えする。火力は爆発で無振りロトムが大体飛ぶ(余り)

 

 今パーティの主役であり主軸の一角。砂の指導要員としてだけでなく、ミミッキュ、マンダ、ガモス、リザ辺りには余裕で後出しが間に合う。また、砂で重くなる(と言われる)フェローチェに対して余裕の耐久を見せてくれる。またブルルのウッドフォーンを確定耐えするため確実に削りを入れてドリュに回すことができた。

爆発は退場技、重力は鉄火や地震をすかしにくるポケモンへの嫌がらせのために。ロックブラストはミミッキュや身代わり持ちポケモンを貫通させることができて強かった。毎回4発以上当てていてくれればレート2100は堅かった

 

 

 

f:id:yua100214:20170321172528g:plain

ドリュウズ@地面Z

特性:砂かき

性格:いじっぱり(攻撃↑特攻↓)

実数値:185(4)-205(252)-80-×-86-140(252)

技構成:地震 アイアンヘッド 岩雪崩 剣の舞

特に調整先もなかったためAS、残りH

 

今パーティの主役であり主軸(2回目)。もとは襷で運用していたが、そもそも死に出し前提の動きが多かったことや積んでる暇がなかったことから地面Zに。その後勝率が飛躍的に上昇した。地面Zにすることで積まなくてもガブガルカミツルギ辺りが飛ぶ、積めば特化ポリ2やカバも飛ばせたため受けを崩壊させることができた。上から打つアイヘと雪崩は犯罪級の強さだったと思う()

 

f:id:yua100214:20170321172535g:plain

 

リザードン@Yメガ石

特性:猛火→日照り(メガ後)

性格:臆病(攻撃↓素早さ↑)

実数値(メガ後):153-×-98-211(252)-136(4)-167(252) 

技構成:火炎放射 ソーラービーム オーバーヒート めざめるパワー氷

 100族意識と最速テテフを意識して最速に、ただのCS火力ブッパマン

 

ギガドリで障害になってくる水ポケ(レヒレ)や鋼ポケ、物理耐久ポケモンに対して無類の強さを発揮していた。また晴れを噛ますことで天候が切れるのを防止する役割もあって非常にシナジーがあったと思う。猫だまししてこない甘えたガルーラを吹き飛ばす。

本来ならマンムーグロス、ゲッコウ辺りも相手をして欲しかったが全員岩技持ち始めたので苦しかった。有利対面はめざ氷一択だよなぁ!?って毎回思ってたけど終盤からはニトチャほしいなぁ...ってずっと言ってた気がする。

 

 

 

f:id:yua100214:20170321172559g:plain

ジャローダゴツゴツメット

特性:天邪鬼

性格:臆病(攻撃↓素早さ↑)

実数値:161(84)-×-147(252)-95-115-170(172)

技構成:リーフストーム 挑発 蛇にらみ 光合成

Bはぶっぱ、Sをガブ抜きに抑えて残りをHに振ったら161!綺麗じゃんとか思って採用したが、どう見ても天候ダメージ最大ですね。今、気づきました159にしましょう。

 

ギガドリに出されるランド、ガブ、ギャラ、ガルに対して圧倒的な安心感を持ってあと投げできる。砂が枯れそうなときにもにらみを入れることで砂なしでもドリュのサポートができた。

また裏選出時、マンダのあと投げににらみを合わせることでリザYで縛れるようになったり、なんとも器用なポケモンだった。本来のゴツメジャロはHSベースにしてリフレクターを持つのが一般的だが、あえて挑発のBSベースにすることで裏をかけたり、展開阻止ができたりした。晴れと光合成シナジーも素晴らしい(なお相手の炎技の威力も1.5倍の模様)

 

 

 

f:id:yua100214:20170321172618g:plain

カプ・テテフ@拘りスカーフ

特性:サイコメイカー

性格:臆病(攻撃↓素早さ↑)

実数値:145-×-95-182(252)-136(4)-161(252)

技構成:サイコキネシス ムーンフォース シャドーボール めざめるパワー炎

 CSぶっぱ残りD、特に調整はなし。

 

ギガドリだけでは絶対に上までいけないと思い採用したスカーフテテフ。サイコフィールドとのシナジーも強いパーティだったし、表選出裏選出ともに大活躍だった。砂を出さなくてもギガイアスとの相性が抜群だった。ステロ後のスカーフテテフという新しい勝筋がつかめるようになった。

スカーフテテフは控えめが多いと思うがなぜ最速か。単純に抜ける範囲が広いから。意地スカランドの上からサイキネを叩き込んでドリュの圏内に押し込むことができた。またS↑準速100属あたり(ガモス、リザ、サザン)などのストッパーになって欲しいと願っていた。シーズン終盤はそこらへん全員最速になっていたし控えめの方が強かった可能性

 

 

 

f:id:yua100214:20170321172544g:plain

ポリゴン2@進化の輝石

特性:ダウンロード

性格:控えめ(攻撃↓特攻↑)

個体値:31-×-31-30-30-31

実数値:191(244)-×-111(4)-171(248)-115-82(12)

技構成:トライアタック シャドーボール 冷凍ビーム めざめるパワー地

HCベース余りSというった感じ。なんで王冠あるのに個体値30なんだよ...

時間がなかったので6世代からの流用です...。みなさんはちゃんと100まで上げましょう。

 

今パーティ最古参のポケモン(いろんな意味で)。なぜか重いドランの対策と広めに見れる範囲のポケモンということで採用。また初手ででてきやすいゲッコウ辺りに合わせていろいろ削ってもらった。こいつとは長い付き合いになるし、トラアタやシャドボでの自覚が素晴らしかった()

ポリ2は一撃で落とされにくい性質上、テテフやドリュの圏内に入れる動きがしやすかった。しかしこいつが入ることで圧倒的な格闘の一貫ができてしまっていることは語るまでもない。 

 

 

 

表選出 

テテフギガドリ

ジャロギガドリ

リザギガドリ

 

相手のパーティに合わせてこの辺は柔軟に。基本的にギガドリは裏から展開する動きが強いと思います。初手からギガイアス投げたことはほぼ1度もありません。

 

 

 

裏選出

テテフギガイアスリザ

ポリ2ギガイアステテフ

リザジャロポリ2

 

などなど、まぁいろいろやってましたねw

ジャロで麻痺巻いてリザで縛るルートか、ギガイアスでステロまいてテテフで詰めるルートの2パターンが多かったと思います。こちらもギガイアスは裏出しが基本

 

このパーティに落ち着くまで

ほんとにいろいろやってきましたw

ギガドリは固定として

ジャロリザマンダレヒレ

ジャロミミッキュマンダレヒレ

ジャロミミッキュマンダゲッコウ

リザナットサンダーゲッコウ

今回の構築へ。。。

 

砂パはバンドリマンダ、カバドリマンダ、ギガドリマンダとマンダが確実に入ってる気がします。じゃあなぜマンダじゃなくリザなのか????マンダだとレヒレ、ミミッキュマンムーポリ2あたりがきついんですよね。また、鉄火も大して削れないんですよね・・・w

とまぁ僕はマンダはないな、という結論に至りリザとなりましたw

 

 

 

 

所感と総括

 S2から本格始動ということもあり、気合は十分だったと思います。しかし、なかなかリアルが忙しく対戦数もシーズン終盤までほとんどありませんでした。また結果も伸び悩んでいて、最終日までの最高レートは1930あたりでした()結局最終日に60戦くらいしたしね...

しかしギガドリル構築とかいうロマンのあふれる構築は使っていてとても楽しかったと思います。最初はかけらも信頼していなかったギガイアス君の背中も今では頼もしく見えますw

自分の使いたいポケモンで上まで行く、そんなことができ自信とモチベが湧き出してくる、そんな高揚感がありますねw

さて、S3ではまだ特に何を使うとかきめてないですが、今度は2100を目指して頑張ります!!!

 

個人的な話になりますが、春休みで帰省先に戻るときorasロムを忘れてしまいました。そのとき個体をわざわざ育成してくれたK氏にはほんとに頭が上がりません。またギガイアスという素敵なポケモンを採用するきっかけになったY氏にも感謝感激ですw。また静電気サンダーを貸してくれたP氏。お三方本当にありがとうございました!!

 

ここまで読んでくださりありがとうございました!

なにかあればツイッターまで↓

twitterID:@yua100214 

twitter.com

【SMシングルS1使用構築】6AT威嚇サイクル【最高レート2066】

みなさん初めまして!ゆあです!

サンムーン初めてのシーズン、お疲れ様でした。初2000到達ということで記念に。コンセプトは全員アタッカーって事で!

 

まずは結果と構築紹介

f:id:yua100214:20170117161741p:plain

 

最高レート:2066(見にくくてすいません)

最高順位 :89位(12/28 レート2014)

最終レート:1964

 f:id:yua100214:20170117161950j:plain

f:id:yua100214:20170117133455j:plain

 

個体紹介と使用感

 

 f:id:yua100214:20170117162150g:plain

 ギャラドス@メガ石
特性:威嚇→型破り

性格:陽気

実数値(メガ後):181(84)-200(174)-129-×-150-146(252)
滝登り 地震 氷の牙 龍の舞

コケコの10万耐え&ポリ2の放電2耐え。素早さはミラー意識の最速で残りをAといった感じ。一応A↓ガブの逆鱗も2耐えする(たぶん)

 一般的な3ウェポンメガギャラドス、元は挑発竜舞で使っていたが、パーティ単位で鉄火が重くなくなったのと10万ポリ2の増加から3wpに。(ギャラドスミラーにはよく負ける)。電気Zコケコが増えた影響であまり調整が生きなかったw素直にASにした方がいいかもしれない()

選出率No5

 

 

f:id:yua100214:20170117162154g:plain

マンムー@気合の襷

特性:雪隠れ

性格:陽気

実数値:185-182(252)-100-×-81(4)-145(252)

地震 氷のつぶて ステルスロック 毒毒

 ギャラのサポートとストッパー役。毒を仕込むことでポリ2の削りにも役立った。鉄火に100万回後投げされる可愛い子。

 選出率No6

 

f:id:yua100214:20170117162157g:plain

ジバコイル@風船

特性:アナライズ

性格:控えめ

実数値:177(252)-×-135-200(252)-111(4)-80

10万ボルト ボルトチェンジ ラスターカノン 目覚めるパワー氷 

 環境にぶっ刺さっていた風船ジバコ。元は頑丈眼鏡で使っていたが、環境に格闘と炎がほぼいなかった風船アナライズでの採用に。ほぼ初手に投げる。舞ったギャラを止める役割やテテフを見る仕事あり。風船をいかに大切にできるかが重要…

選出率No2

 

 f:id:yua100214:20170117162200g:plain

ウインディ@炎Z

特性:威嚇

性格:控えめ

実数値:167(12)-117-100-167(236)-101(4)-147(252)

燃え尽きる 目覚めるパワー氷 鬼火 神速

HPを167。DL対策でB<D。Sは準速(最速ギャラ抜き)。残りをC 

 貴重な炎タイプ。初めはギャグのつもりで採用していたがこいつは本当に強かった()

炎Z燃え尽きる+燃え尽きるでポリ2が大体飛ぶのでポリ2鉄火を1人で崩すことができる。マンダマンムーには圧倒的に強かった。対面ではめざ氷+神速でガブを仕留めるなど本当に器用だった。またポリ2鉄火あたりを突破した後起点にしにくる物理ポケを鬼火で阻害→交代→神速みたいなことも出来た。舐めててすいません。伝説ポケモンの噂は建てじゃないですよ!

選出率No1

 

f:id:yua100214:20170117162203g:plain

ハッサム@メガ石

特性:テクニシャン→テクニシャン

性格:意地っ張り

実数値(メガ後):177(252)-200(96)-166(44)-×-135(116)-96(4)

バレットパンチ とんぼ返り 剣舞 羽休め

 H252を基準に。B方面はA↑↑ミミッキュのシャドークロー2耐え。D方面は特化ギルガルドのシャドボ2耐え。Aはとんぼ+A↑↑バレットでガブが確定とSを4振り。

元はミミッキュをステロ+A↑ギャラの滝で見ていたが、気がついたら全員襷ミミッキュになっていたため急遽育成。テッカグヤをめちゃめちゃ後投げされるためとんぼ→ウインディ→Zでサイクルを崩壊させる。炎技を切ってるガルーラや鉄火を見る仕事もある。基本的に過労死してるイメージ…w

炎技切ってる鉄火じゃハッサムには勝てないので素直に降参してくれ…。こいつ1匹で100ターン以上鉄火と遊んでますw

選出率No3

 

 f:id:yua100214:20170117162207g:plain

カプ・テテフ@拘り眼鏡

特性:サイコメイカー

性格:臆病

145-×-95-182(252)-136(4)-161(252)

サイコキネシス ムーンフォース 10万ボルト シャドーボール

 火力枠。中速以下の耐久ポケモンをサイキネで飛ばす凄いパワー(小並)ガブくらいの耐久までならサイキネで飛ばせます。あとかわいい

眼鏡を持つことでムンフォでデンジュモクを飛ばせることができるのも強かった。

10万は鉄火への抵抗として。シャドボはミラー意識で。あとシャドボ打つときのテテフちゃんがかわいい

選出率No4

 

基本選出はウインディジバコハッサム。炎技持ってるガブとかガルーラは気合でどうにかしてました。ほかにもテテフウインディギャラドスハッサムウインディマンムーなど柔軟な選出ができました。

 

このパーティを作るとき、環境に受けポケ入りの構築をとても多く感じたので、6ATのパーティを作ってみようと考えてみました。耐久のなさを持ち物と威嚇で補い、相手の耐久ポケを先に崩して一貫をとるというのがコンセプトでした。実際、鉄火ポリ2辺りに困ったことはあまりなかったので割とはまっていたかなとは思いました。しかし、受けポケがいないため純粋な積み合いや削られた後の高速ポケモン、弱点を突きにくい高火力ポケモン(ガルーラ)などがきつかったです。

 1900中盤から2000前半をうろうろしていたのでここがこのパーティと実力の限界だと感じました。S2ではもう一度2000に乗せることを目標に頑張りたいと思います!!

 

ここまで読んでくれてありがとうございます!何か質問等あれば連絡ください↓

twitterID:@yua100214 

twitter.com